「上条盛也はこちらです。」     「?、、。」                          「Hasta La Vista Babiesです。」      「、、、。」                             「あ、、なんでもないです、、、。」
to FM八丈島 vol.2
あいつがその後どうしたのか、。特に落ちは無いんだけどつづくって書いたから念のため、、。美味しそうに指についたモノを食べ終わると深々と座席に座り頭を窓ガラスにもたれかけ目をつむりご満悦な表情、、。ふと疑問に思う。こいつはいったいなんで朝6時過ぎに電車に乗ってるんだろう、、。頭ボサボサ、どうやら顔も洗ってはいなさそう、声&音量も常人ではなく、行動もヤバイ、、。何をしに何処に行くんだろう、、。朝帰り?通院?ただ電車に乗りたいだけ?電車が我が家?、、、色々と考えを巡らしているその時再び活動開始。目を閉じたまま鼻に手をやると、正確には鼻に手が届く前に手鼻をかみ始める、グシュッ!、、、、おい、まだ手が離れて、、!?血、、鼻血でてきちゃいましたよ!おにいさん!!、、、しかしもう分かってます、、。例に漏れず指で拭うと指先を確認するも血に全く動じずますます美味しそうにきれいに舐めてしまいました、、。、、、、、渋谷です、、。到着、、、。そいつは「しぶや~!しぶや~!」と変な発音で叫ぶとわれ先にドアから出て行きました、、、。
本当はこんなこと書こうと思わなかったんです、、。題名にあるようにANA821便で早朝のフライトで窓の外の景色があまりにも幻想的で素晴らしく携帯電話の電源入れてこっそり写真撮ろうかと思ったけど微弱な電波が精密機器に影響を与えて墜落したらどうしよう、でもそんな電波じゃ計器に影響なんて嘘だよな、でも万が一、、ああ、デジカメもってくればよかった、、写るんです買えば良かった、、。でも絶対携帯ごときじゃ影響ないって。スッチーに見つからないように電源入れちゃえばいいんだ。よ~し!、、、でも万が一、、、。ふと逆の窓際に座るおっさんを見ると!?窓の外を覗き込み写真撮りまくってではないですか!?おっさんにもわかるよな、この水平線と空の境界線が無く太陽の光で雲のラインが素晴らしい色彩で横一線に延び、雲の絨毯の鮮やかでいて柔らかく浮遊する、、とにかくいいな~、カメラ貸してくれよ、ってよく見ると、、携帯電話じゃないかよ~!!!おお~!!!!落ちる~!!!!!!!そんなことを書くつもりがその日の朝から思い返したらグルメなあの男を書かずにはいられなかったんです、、。
ご精読ありがとうございました、、。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
online→: